記事詳細

News

休日工作 ~レシピもあるよ~

みよしの田園地帯からこんにちは(*´▽`*)ノ

猛暑のお盆ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか

お盆の週末は、たくさんのお客様がお店にいらしてくださってとっても嬉しいです

ありがとうございます

噂のポ○モンも意外と遊びにきてくれているようです

カフェで過ごされる方は要チェックですね!

旧盆の田舎育ちの私は、送り火の松の香りや精霊馬に夏の終わりを感じます

ご先祖様が来るときには早く来てほしいからきゅうりの馬で

ご先祖様が帰るときにはゆっくりと帰ってほしいからなすの牛で

なんだか素敵ですね

さて

夏休みとは無縁の私にも休日はあります

こんな暑い中ですが、休日久々にお家でお菓子作りをしました

手のひらサイズのお菓子のお家です!!

じゃじゃん!!

今回は簡単に

レープクーヘン生地でお家を作って、アイシングと市販のお菓子で飾りつけをしています

青い屋根と白い壁は

名古屋ふらんすのお店とおそろいです

そして煙突から出ている青い煙は???

そう『9』です

『9』は

『9月』です

『9月』は

サロンドテ名古屋ふらんすのお誕生月です!!!

というわけで

もうすぐ9月です!

きたる、サロンドテ名古屋ふらんすの1歳のお誕生日は

とっても盛大にお祝いしちゃいます!!!!

詳細は追ってお知らせしますね( *´艸`)

皆様お楽しみに!!!

最後に、今回のお家の土台となったレープクーヘンのレシピをおまけに

蜂蜜とスパイスがたっぷりのカリッとしてクッキー生地で、とっても長持ちします

ドイツではこの記事を使ってクリスマスに『へクセンハウス』というお菓子のお家を作ります

・バター 60g ・砂糖 35g ・卵 30g

・蜂蜜 85g a(・薄力粉 200g ・ベーキングパウダー 1g

・無糖ココア 2g・五香粉 2g ・シナモンパウダー 0.5g

・カルダモンパウダー 0.2g ・塩 1.5g)

①バターをクリーム状にして砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜる。

②卵を加えてしっかり乳化させ、蜂蜜も加えてつややかになるまで混ぜる。

③aの材料を全てふるい合わせる。②に加えて、ヘラで粉気がなくなるませ混ぜる。

④冷蔵庫で1晩以上寝かせる

あとは好きな厚さに伸ばして、冷やして、お好きなお家の型紙でカットしてください

オーブンで焼くときは、焼き色がつきやすいので注意です!!

クッキー型で抜けば、スパイシーなクッキーができます

日持ちがするので、アイシングで可愛く飾ってツリーに下げたりしてもいいですね

お盆からクリスマスまで行ってしまいました(´∀`汗)

eriでした

おすすめの記事

Featured Posts

最近の記事

Recent Posts

バックナンバー

Archive

記事カテゴリー

Search By Tags

ソーシャルメディア

Follow Us

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square